以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

製品・事業領域紹介製本用ポリウレタン接着剤編

あれっ、このぶ厚い辞書、フラットに開いて読みやすい。
実現したのは、日立化成の接着剤です。

厚い本もフラットにらくらく開く
<製本用ポリウレタン接着剤>


東海道新幹線 車内デッキ部掲出

 

本の背表紙部分に使用される接着剤、それが日立化成の反応性ポリウレタン接着剤(以下、PUR:Poly Urethane Reactive Hot Meltの略称)です。実は、このPUR、本の開きやすさに大きな役割を果たしているのです。


<PURの使用部分>

当社のPURは高い接着力があり、従来型の接着剤(EVA系ホットメルト)の塗布量が約1mmであるのに対し、PURは0.3〜0.5mmの薄さを実現します。さらに、PURはホットメルトの約2倍の伸張率を持つため、薄い接着層が柔軟に伸びて、本がフラットに開くのです。 また、PURはリサイクル時に接着剤を100%除去できるため、古紙再生率を向上させる、環境にやさしい接着剤なのです。

このPURを使った楽にフラットに開く本は料理本、楽譜や教科書に、さらに写真集や美術本などの分野で活躍しています。皆さまがお持ちの本でも、当社のPURが活躍しているかもしれません。

前のページへ

次のページへ

  • ページトップへ