以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

2008年度

日立化成卓球部では、地域の小中学・高校生向けの卓球教室の開催や、卓球クラブへの実技指導など、地域に根ざした交流活動を積極的に行っています。ここでは活動の一部をご紹介します。

  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 208年度

2008年度

「茨城県卓球強化5カ年事業支援」

「茨城県卓球強化5カ年事業支援」
開催日 2009年2月8日
場所 当社山崎事業所体育館
主催 茨城県卓球連盟
参加者 内山監督、日立化成卓球部選手6名
茨城県内強化指定選手(中学高校生38名)

開催内容:

茨城県卓球連盟では、ジュニア選手育成のため県内の有望中学・高校生を強化5カ年指定選手として選出し、強化活動を行っています。日立化成卓球部では、本強化事業支援の一環として、選手6名による指導会を開催しました。 当日は当社選手が参加者全員とゲームを行うなど、実践的な指導を行い、県内のジュニア選手のレベルアップに貢献しました。

「震災復興記念ピンポン元気塾 in 長岡」

「震災復興記念ピンポン元気塾 in 長岡」
開催日 2008年10月16日
場所 新潟県長岡市市民会館
主催 全日本卓球選手権大会実行委員会
参加者 内山監督、日立化成卓球部選手4名
長岡市・柏崎市の小中学生14名

開催内容:

長岡市で開催された全日本卓球選手権大会(団体の部)の開催前日、新潟県中越沖地震で被災した地域の小中学生に卓球の楽しさを知ってもらうため、当社選手4名による卓球教室が開催されました。選手たちの熱心なアドバイスを受け、子供たちはサーブ、レシーブの上達に取り組みました。

  • ページトップへ