以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

企業のための生態系サービス評価(ESR)

日立化成は「企業のための生態系サービス評価」を、2008年10月に公表しました。生態系と企業活動との関連性を評価する体系的な方法論を取りまとめた報告書"The Corporate Ecosystem Services Review(ESR)"の日本語版です。

企業のための生態系サービス評価(ESR)報告書へ

「企業のための生態系サービス評価(ESR)」は、自然から受ける恩恵を「生態系サービス」と定義した上で、森林、水、遺伝資源、などの「供給サービス」や、大気の調節、気候調整などの「調整サービス」のそれぞれの項目について、企業活動がどのように生態系に依存し、影響しているかを知り、それによるビジネスリスクとチャンスを管理し、今後の戦略策定につなげていくための体系的な方法論です。企業の環境担当部署の方々はもちろんのこと、環境問題に関心のあるすべての方々が、より環境に関心を持ち、生態系保全の取り組みを事業戦略として考えていただく一助になればと考えています。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Reader®が必要です。
  • ページトップへ