以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

環境報告

地球環境に対する方針

日立化成は、地球環境との調和が持続可能な経営のための最優先課題であると捉え、この社会を実現するために、事業活動および製品・サービスの使用に伴う環境負荷の低減、さらには気候変動などに代表される環境課題の解決をグローバルに推進しています。 日立化成では、2016年9月に日立グループ共通の枠組みとして策定された日立環境ビジョン「低炭素社会」「高度循環社会」「自然共生社会」および環境長期目標「日立環境イノベーション2050」を基調として、日立化成独自の「日立化成環境保全行動指針」「日立化成環境行動計画」を定めて活動を推進しています。 その中では、お客さまをはじめとするステークホルダーからのニーズを的確に把握し、バリューチェーンや関連する業界団体などとも広く連携し、日立化成の特色を最大限に活かした革新的な製品開発、技術開発、サービスなどを提供していくことで、地球環境と調和した持続可能な社会の実現をめざしています。

社会貢献ポリシー

  • ページトップへ