日立化成株式会社

ここから本文

ニュースリリース

2009年1月19日
日立化成工業株式会社

全日本卓球選手権女子シングルスで当社卓球部 王輝選手が準優勝!

平成20年度全日本卓球選手権大会が1月13日〜18日まで東京都渋谷区の東京体育館にて開催され、当社女子卓球部 王輝選手が女子シングルスで準優勝を飾りました。

4回戦から出場した王選手は、準決勝まで福原愛選手(ANA)をはじめとする日本トップクラスの選手を全て4対0のストレートで下し、決勝では大会3連覇を狙う平野早矢香選手(ミキハウス)と対戦しました。終始王選手のカットプレーが冴え、試合は約1時間20分にも及ぶ熱戦となりましたが、最終セットで平野選手に逆転を許し、惜しくも準優勝に終わりました。

なお、本大会では、女子シングルスで河村茉依選手が5位、女子ダブルスでも藤沼亜衣選手、島田小百合選手のペアが5位と、当社女子卓球部が大活躍を見せました。

今後のさらなる飛躍に向け、一同練習に励んでまいります。皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

[当社出場選手および戦績]

■女子シングルス

選手名 戦績
王 輝 準優勝
河村 茉依 5位
島田 小百合 5回戦敗退
藤沼 亜衣 4回戦敗退
岡 紘子 4回戦敗退

■女子ダブルス

選手名 戦績
藤沼亜衣・島田小百合 組 5位
王輝・岡紘子 組 3回戦敗退
 

表彰式にて(左端が王輝選手)

 

王輝選手

 

河村茉依選手

 

藤沼亜衣選手(左)・島田小百合選手(右)

 
 
フォトギャラリーへ
 
本文ここまで