日立化成株式会社

ここから本文

ニュースリリース

2009年12月21日
日立化成工業株式会社

遂に頂点へ、日本卓球リーグJTTLファイナル4優勝!

12月19日〜20日、神奈川県の横浜市文化体育館で開催された日本卓球リーグプレーオフ大会「2009JTTLファイナル4」において、当社卓球部は見事優勝し、遂に日本卓球リーグの頂点へ上り詰めることができました。

本大会は、日本卓球リーグの年間上位4チームによって行われるトーナメント戦で、年間総合1位を決める頂上決戦です。当社は、前期3位、後期4位の結果を受け、年間暫定順位3位で本大会に臨みました。

 初戦の相手は、後期リーグで苦杯を喫した中国電力。初戦を突破して準決勝進出なるか、注目の一戦となりましたが、3対0で勝利し、リベンジを果たしました。

続く、日本生命との試合では、3時間半に及ぶ大熱戦の末、3対2で勝利を手にし、決勝進出を決めました。

決勝の相手は、福原愛選手を擁するサンリツ。2対1で迎えた第4ゲームは、王選手対福原選手の注目の対戦となりました。第1セットは激しいシーソーゲームとなりましたが、2セット目以降、王選手の多彩なカット攻撃が冴え勝利を収め、当社卓球部は、JTTLファイナル4優勝の栄冠を手にしました。

今年一年間の皆さまの応援ありがとうございました。この優勝に甘んじることなく、さらに飛躍をめざして頑張ります。今後とも皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

 

優勝を喜ぶ選手たち

 

表彰式を終えて

 
 
フォトギャラリーへ
 
本文ここまで