日立化成株式会社

ここから本文

ニュースリリース

2010年5月20日
日立化成工業株式会社

当社卓球部 王輝選手が現役を引退

日立化成卓球部所属の王輝選手は、6月17日(木)〜20日(日)、所沢市民体育館(埼玉県)にて開催される、平成22年度前期日本卓球リーグ所沢大会への出場を最後に、現役を引退いたします。

王輝選手は、中国黒龍江省ハルビン市で生まれ、両親の勧めで7歳から卓球を始め、17歳で全中国選手権に優勝、2000年には中国代表として世界選手権(団体)に出場し優勝するなど、輝かしい成績を収めました。その後、2002年に来日して当社卓球部に所属し、東京卓球選手権大会シングルスや日本卓球リーグビッグトーナメントシングルスで優勝、2008年には日本国籍を取得し、全日本社会人卓球選手権大会シングルスで2度の優勝、2010年には全日本卓球選手権大会シングルスで優勝するなど、現在に至るまで日本の卓球界でその存在感を高めてまいりました。

しかし、2009年に日立化成卓球部を念願の日本卓球リーグファイナル4優勝に導くなど、自身の役割を終えたという達成感から、当社の退職を機に競技者として一線を退く決意に至ったものです。

《王輝(おう き)》

中国 黒龍江省 ハルビン出身

 

▽経歴

2002年

来日。日立化成工業入社(卓球部に所属)

2003年

東京卓球選手権大会 女子シングルス 優勝

2006年

東京卓球選手権大会 女子シングルス 優勝

2007年

日本卓球リーグ・ビッグトーナメント 女子シングルス 優勝

2008年

日本国籍取得
全日本社会人卓球選手権大会 女子シングルス 優勝

2009年

全日本卓球選手権大会 女子シングルス 準優勝
全日本社会人卓球選手権大会 女子シングルス 優勝

2010年

全日本卓球選手権大会 女子シングルス 優勝

 

= 王輝選手のコメント =

このたび、私、王輝は2010年6月をもって引退します。

私は20年間、卓球選手として全てを卓球のために費やしてきましたが、これからは自分と家族に捧げたいと思っています。これまで私を支えてくださった内山監督、日立化成卓球部の選手達、関係者の皆さん、そして何よりいつも暖かく、力強い応援をしてくださったファンの皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。日立化成卓球部はもとより、日本の卓球が世界で良い成績を残せるよう、そこに携わった一人として今後も応援していきます。

 
 

2009年12月JTTLファイナル4

 
 

2010年1月全日本卓球選手権シングルス優勝

 
 

2010年1月全日本卓球選手権

本文ここまで
 
このウィンドウを閉じる日立化成ホームページへ