日立化成株式会社

ここから本文

ニュースリリース

2010年6月21日
日立化成工業株式会社

平成22年度 前期日本卓球リーグで優勝!

6月17日〜20日に所沢市民体育館(埼玉県)において開催された平成22年度 前期日本卓球リーグで当社卓球部は、7戦全勝(7勝0敗)の成績を収め、優勝いたしました。

日本卓球リーグは、前期・後期と年2回開催され、年度の総合優勝チームに内閣総理大臣杯が授与される日本最高峰の団体戦リーグ大会です。

当社卓球部は、6月2日の初戦、ルネサスSKYとのホームマッチでの勝利に引き続き、6月10日に行われたエリートアカデミーとのアウェイマッチにも勝利し、続く本選でも、一部リーグの強豪相手に善戦を続け、第6戦の日本生命との全勝対決を制し、日本一に輝きました。

後期日本卓球リーグでも、好成績を目指し、一同練習に励んでまいりますので、力強い応援をよろしくお願いいたします。

なお、王選手は6月末をもって当社を退社し、しばらくの間休養することになります。各方面より卓球界から完全に退いてしまうのか、との問い合わせをいただきましたが、当面の間休養させていただくということでありますので念のため申し添えさせていただきます。

 

以上

 

表彰式を終えて

 
フォトギャラリーへ
 
本文ここまで