日立化成株式会社

ここから本文

ニュースリリース

2012年4月9日
日立化成工業株式会社

「FTSE4Good Index Series」に9年連続で選定

このたび、日立化成工業株式会社(本社:東京、執行役社長:田中 一行、資本金:155億円)は、世界の主要なSRI(社会的責任投資)インデックスの一つである「FTSE4Good Index Series」に、9年連続で選定されました。

FTSE4Good Index Seriesは、2001年にFTSEグループ(英国のフィナンシャル・タイムズ紙とロンドン証券取引所の共同出資会社)が始めたもので、環境保全、ステークホルダーとの友好な関係構築及び世界的人権擁護に関する国際基準に達した企業が組み入れ銘柄として選定されます。FTSE4Good Index Seriesは、企業の社会的責任(CSR)を果たしているグローバル企業への投資機会を提供しており、社会的責任投資(SRI)商品の代表的な指標であると言われています。

当社グループは今後も、社会的責任を積極的に果たし、社会と共に持続的に発展することを目指します。

(ご参考)当社が選定されている主要なSRIインデックス

Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index (SAM社他) スイス他 2009年4月より
FTSE4Good Index Series (FTSEグループ) 英国 2004年3月より
モーニングスター社会的責任投資株価指数 (モーニングスター(株)) 日本 2006年9月より
 
本文ここまで
 
このウィンドウを閉じる日立化成ホームページへ