Hitachi Chemical

ニュースリリース

2014年12月8日
日立化成株式会社

日本卓球リーグプレーオフ「JTTLファイナル4」で優勝!! - 内閣総理大臣杯を獲得 -

12月6、7日、埼玉県 越谷市立総合体育館で開催された平成26年度日本卓球リーグプレーオフ「JTTLファイナル4」において、日立化成卓球部は、見事優勝を果たし、2年ぶり3度目の日本一に輝きました。

「JTTLファイナル4」は、日本卓球リーグ前期・後期大会総合4位までのチームによるトーナメント戦で、年間総合優勝チームを決める頂上決戦です。本大会の優勝チームには、内閣総理大臣杯が授与されます。当社卓球部は、前期2位、後期2位の結果を受け、年間暫定順位3位で本大会に臨みました。

初戦は激戦の末、3対2で中国電力に勝利し、準決勝へ進出。続く、アスモとの試合は、第1ゲームで苦戦しながらも、3対1で勝利し、決勝進出を決めました。 決勝では、昨年惜しくも決勝戦で敗れた相手、日本生命と対戦。当社卓球部は、森薗選手、石川選手の活躍により、3対1で日本生命に勝利し、JTTLファイナル4優勝の栄冠を手にしました。

今年1年間の皆さまの応援ありがとうございます。この優勝に甘んじることなく、さらに飛躍を目ざして頑張ります。今後とも皆さまの応援をよろしくお願いいたします。


森薗選手


石川選手


内閣総理大臣杯を手にする選手たち

以上