Hitachi Chemical

ニュースリリース

2015年1月19日
日立化成株式会社

全日本卓球選手権大会 森薗選手が女子シングルスで準優勝

1月12日〜18日、東京体育館にて開催された天皇杯・皇后杯 平成26年度 全日本卓球選手権大会において、日立化成卓球部 森薗美咲選手が女子シングルス準優勝の成績を納めました。

森薗選手は、初戦より順調に勝ち進んだ後、決勝戦において当社ゴールド選手である石川佳純選手と対戦。第2ゲームを11-2の大差で奪ったものの、ゲームカウント1-4で敗れ、準優勝の成績となりました。

また、当社卓球部は、女子ダブルスにおいて中村選手・市川選手ペアがベスト4、女子シングルスにおいて松澤選手がベスト16、混合ダブルスにおいて北岡選手・御内選手(シチズン)ペアがベスト8と健闘しました。

今後のさらなる飛躍に向け、卓球部一同、一層練習に励んでまいります。皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。


森薗選手(写真提供:ニッタクニュース)


市川選手(左)・中村選手 (写真提供:ニッタクニュース)

以上