Hitachi Chemical

ニュースリリース

2015年8月5日
日立化成株式会社
日立化成テクノサービス株式会社

「シルラボ」見学イベント開催、化学分析の仕事を体感しよう

日立化成株式会社(本社:東京、執行役社長:田中 一行、以下、日立化成)と日立化成の子会社、日立化成テクノサービス株式会社(本社:茨城県日立市、取締役社長:後藤勝昭、以下、HKTS)は、8月21日にHKTS本社にて、中学・高校・大学生を対象に、「化学分析のお仕事を知ってわくわく!〜のぞいてみよう!化学でサービスする仕事〜」と題したイベントを開催します。

本イベントは、学生の皆さまに、化学の仕事に対する興味や関心を抱いていただくため、また、理工系分野に興味のある学生の皆さまが、将来の自分をしっかりイメージして進路選択することを応援する目的で開催するものです。当日は、分析装置がたくさん並ぶ職場(実験室)見学や、お客さまの「知りたい!」に応えるために日々奮闘している“リケジョ(理系女子)”社員との交流会も予定しています。 性別に関わらずご参加いただけますので、夏休みのひと時をぜひ“化学”で楽しくお過ごしください。

お申し込み方法や当日のスケジュールなど、さらに詳しい情報はこちら https://slab.hitachi-chem-ts.co.jp/wakuwaku-chemical.html

なお、本イベントは、内閣府男女共同参画局と一般社団法人日本経済団体連合会がプロモーションする「夏のリコチャレ(理工チャレンジ)〜理工系のお仕事体感しよう!〜」と題した、女子中・高生の理工系選択のきっかけにしていただこうという企業や学術研究機関の取り組みの一環として開催します。

内閣府男女共同参画局「夏のリコチャレ応援イベント」の詳しい情報はこちら http://www.gender.go.jp/c-challenge/event/index.html

シルラボについて

シルラボは、HKTSがこれまで主に法人向けに提供していた環境分析・化学分析・物性試験サービスを個人のお客さまにもご利用いただけるよう、2014年に開設しました。シルラボでは、VOC(*)測定による部屋の空気診断サービス「お部屋の空気クリニック」、児童・学生向けのミクロの世界の観察サービス「シルラボ・アカデミー」、個人事業主、町の発明家等を分析でサポートするサービス「SHIRU-LAB分析センター」の3つのサービスを提供しています。Webサイトでは、サービスの情報だけでなく、分析担当者によるブログや分析に用いた技術の分かりやすい解説、利用者からの疑問や相談に回答するなど、分析に親しんでいただけるようなコンテンツを用意しています。

*
Volatile Organic Compounds(揮発性有機化合物)の略称で、揮発しやすい有機化合物の総称として使われることが多い。

以上