Hitachi Chemical

ニュースリリース

2017年1月26日
日立化成株式会社

「化学ってすごい!2017冬」を開催
-科学技術館で化学の面白さを体感する実験教室を開催-

日立化成株式会社(本社:東京都千代田区、執行役社長:丸山 寿、以下、日立化成)は、科学技術館(所在地:東京都千代田区、館長:野依 良治)ならびに公益社団法人日本化学会(所在地:東京都千代田区、会長:山本 尚、以下、日本化学会)と共催で、2017年2月19日(日)に「化学ってすごい!2017冬」と題した化学実験教室を開催しますので、お知らせします。

日立化成は、公益財団法人日立財団が科学技術館の「サイエンス友の会」会員向けに同館にて実施しているプログラム「日立サイエンス・セミナー*1」の中で、2013年から実験教室を開いており、日本化学会所属の開成中学校・高等学校宮本一弘先生に講師をお願いしています。 今回の「化学ってすごい!2017冬」は、「子どもたちに化学に対する関心を高めてもらいたい」との思いから、科学技術館、日本化学会の協力を得て、日立化成が実施するもので、2016年10月に続き2回目の開催となります。当日は、小学校3年生から6年生を対象に、濃度の違う3色の砂糖水を容器に順番に入れていくことで、3色の水の層ができる実験など3つの実験を行います。

日立化成と科学技術館、日本化学会は、今後もこうした化学実験教室を通じて、未来の地球を担う子どもたち向けに「科学する心」を育てるプログラムを実施してまいります。

*1.
公益財団法人日立財団が運営する「日立サイエンス・セミナー」は、日立グループ各社がモノづくりの経験を通じて培った技術や知識を楽しく伝え、子どもたちに理科に興味をもってもらうためのプログラムです。2011年度より日立製作所が運営してきましたが、さらに公益性の強い活動とするため、2016年度より公益財団法人日立財団に運営を移管しました。

化学実験教室の概要

開催日時:
2017年2月19日(日) 11:00〜12:30
会場:
科学技術館(東京都千代田区北の丸公園2番1号) 4階「実験スタジアム-L」
講師:
開成中学校・高等学校 宮本一弘先生
募集対象:
小学校3年生〜6年生
募集定員:
最大30名
参加費:
500円*2
*2. 別途科学技術館への入館料がかかります。
参加方法:
科学技術館のホームページ「科学技術館からのお知らせ*3」のとおり、往復はがきにて参加希望の受付をします。応募者多数の場合は抽選となります。
応募〆切は2月9日(木)必着。
*3. 1月26日(木)公開予定 http://www.jsf.or.jp/
主催:
日立化成
共催:
科学技術館、日本化学会

「化学ってすごい!2016秋」での化学実験教室の様子
「化学ってすごい!2016秋」での化学実験教室の様子

以上