Hitachi Chemical

ニュースリリース

2018年12月12日
日立化成株式会社

日本卓球リーグプレーオフ「JTTLファイナル4」で準優勝

日立化成卓球部(以下、当社卓球部)は、12月1、2日に群馬県高崎市の高崎アリーナにて開催された2018年度日本卓球リーグプレーオフ「JTTLファイナル4」において、準優勝の成績を収めました。

「JTTLファイナル4」は、日本卓球リーグ前期・後期大会の総合順位が4位以上のチームによるトーナメント戦で、年間総合優勝を決める頂上決戦です。当社卓球部は、前期大会、後期大会ともに準優勝の成績を収め、年間暫定順位3位で本大会に臨みました。

当社卓球部は、サンリツとの初戦をゲームカウント3対0で勝利した後、十六銀行との準決勝を3対1で勝利し、決勝進出を決めました。 決勝では中国電力と対戦し、第1ゲームは敗れたものの、第2ゲームは接戦の末に勝利しました。しかしその後の第3、第4ゲームで勝利を許し、ゲームカウント1対3で、準優勝となりました。

今年1年間の皆さまからの応援、ありがとうございました。当社卓球部は今後も練習に励み、来年1月14日〜20日に大阪府の大阪市中央体育館にて開催される、天皇杯・皇后杯  平成30年度全日本卓球選手権大会での優勝をめざしてまい進してまいります。皆さまの一層の応援をよろしくお願い申し上げます。

市川選手
市川選手

石川選手
石川選手

以上