ソリューション

ホームソリューション静音樹脂ギヤ

産業用ロボットの騒音低減と軽量化を実現する動力伝達ギヤ

静音樹脂ギヤ

対象業種

産業用ロボットメーカー/工作機械メーカー/産業機器メーカー

用途想定

駆動用ギヤ/従動用ギヤ

ものづくりの現場では、労働人口減少社会における、生産性向上のため、産業用ロボットの導入が進んでいます。自動化・省人化を目的としたロボットの導入が拡大するなか、人とロボットが共に作業を行なうシーンが増加し、ロボットから発生する騒音が課題となっています。当社の静音樹脂ギヤは、騒音に悩む作業環境の改善に貢献します。

課題解決

ギヤ噛合い時の騒音低減が可能

当社が開発した静音樹脂ギヤに使用されている樹脂は、鋼より弾性率が低いため、ギヤ噛み合い時の音の大きさ(騒音=dB)が低くなります。低減効果は約7dB。鋼ギヤが多く使われている産業用ロボット、工作機械作動時の騒音を低減し、工場等の現場環境の改善に寄与します。

ギヤ強度を維持しながらも軽量化を実現

静音樹脂ギヤに使用されている樹脂は、鋼の約1/6の比重です。ギヤ素材を鋼から樹脂に置換えることで、ギヤ単体での軽量化に貢献します。ギヤの軽量化により、駆動モーターの出力低減・小型化が可能になるため、産業ロボット等の機器全体の軽量化も実現します。

特長

静音効果(鋼ギヤとの比較)

静音効果(鋼ギヤとの比較) 静音効果(鋼ギヤとの比較)

鋼ギヤVS静音樹脂ギヤ重量比較

鋼ギヤと比較して、静音樹脂ギヤは約50%重量低減します。

項目

鋼ギヤ

静音樹脂ギヤ

写真

重量比較

  • 230g
  • 48%減
  • 120g

寸法

内径:φ36㎜、外径:φ78㎜、厚み:10㎜
インサート外径:φ55.5㎜、モジュール:3.0(平歯車)

※軽量静音ギヤの、樹脂と金属部品の構成化率によって軽量効果は変わります。