以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

電子・電気部品注型用ウレタン樹脂KUシリーズ

KUシリーズのイメージ画像

電気・電子部品(電装部品などの電子制御ユニット)の信頼性向上に寄与する低弾性率で耐熱性に優れたポッティング用のウレタン樹脂です。

特長

今後ますます広がる電装部品,電子制御ユニットの高機能化を実現するため、 新たに低弾性、高耐熱性のウレタン樹脂を開発しました。

  • 搭載環境の苛酷化に対し、高温・高湿化での特性変化を抑制します。
  • 高密度実装化に対し、耐熱衝撃性を向上させます。
  • 電子部品の小型化、高出力化に伴う温度上昇に対し、熱伝導性を向上させます。
  • 搭載部品の多様化に対し、各種基材との密着性の向上を実現させます。

特性

KU-7002

1.低弾性

低弾性のイメージ画像

2.耐油性 耐油性試験

(125℃/0.5時間→300ml/10分浸漬→室温/100時間、測定25℃)
項 目 初 期 オイルの種類
ガソリン 軽油 冷却液 AI
オイル
PS
オイル
ブレーキ
オイル
ウォッシャ
ー液
体積抵抗
(Ω -1
10×
1012
10×
1012
9.0×
1012
5.0×
1012
7.0×
1012
3.0×
1012
0.1×
1012
8.0×
1012

3.接着性

接着性のイメージ画像

4.耐熱性 耐熱性実験

項目 測定条件 初期 試験強健(℃/時間)
125/1000 12/2000 125/3000 150/300
粘弾性 -40℃ 99 110 160 290 95

5.耐熱衛撃性  ヒートサイクル試験

項目 測定条件 初期 試験強健(℃/時間)
(-40℃/035時間〜125℃/0.5時間、サイクル数)
1000 2000 3000
粘弾性 -40℃ 99 110 93 13

KU-7002

高熱伝導性

KU-7008

耐湿熱性

PCT
(120℃20atm)
初期 200時間
KU-7008


変化なし

汎用


溶媒

特性表

項目 単位 条件 低弾性グレード 耐湿熱グレード コンパウンド品 熱伝導グレード
KU-7002 KU-7008 KU-5550 KU-5550-9
熱伝導率 W/m・K - 0.2 0.2 0.5 0.8
ガラス転移温度 - -50 -56 -54 -52
線膨張係数 ppm Tg以下 150 110 92 118
引っ張り強さ MPa 25℃ 0.08 0.5 2.0 2.5
ヤング率 MPa 25℃ 0.07 0.95 2.7 5.3
比誘電率
〔10KHz〕
- 25℃ 2.8 2.9 3.9 4.8
誘伝正接
〔10KHz〕
% 25℃ 2.7 2.7 2.0 2.2
体積抵抗率
〔DC500V〕
Ω ・cm 25℃ 1×1011 1×1015 2×1015 4×1015
絶緑破壊
の強さ
Kv/mm 25℃ 5 18 18 18
硬度 ショアA 25℃ - 30 45 72
針入度 - 25℃ 125 - - -
  • ページトップへ