以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

無電解銅めっき薬品 CUST-201/CUST-4600シリーズ

無電解銅めっき薬品

CUST-201/CUST-4600シリーズは高密度化、小径スルーホール化が進むプリント配線板に対して、良好なめっきを行うことができる無電解銅めっき薬品です。

特長

  • 小径のビアホール,スルーホールに良好なめっきを行うことができます。
  • 高温はんだを用いた場合も内層接続信頼性に優れています。
  • 無電解銅めっき液は、安定性に優れています。

技術内容・特性

項目 条件 単位 特性
めっき厚み 15min. μm >0.3
スルーホールめっき性 Back Light Test - Pass
内層接続信頼性 288℃/10s/10cycles, Solder Float - Pass
めっき密着性 - Pass
めっき外観 - Pink

高アスベスト基板へのめっき
板厚: 3.2mm
穴径: Ø0.3mm
基材: FR-4

高Tg基材の無電解銅めっき後バックライト
板厚: 1.6mm
穴径: Ø0.3mm
基材: MCL-E-679

用途

  • プリント配線板のスルーホールめっき

カタログ・技術資料

カタログデータ(PDF形式)

  • ページトップへ