以下は、ページ内を移動するためのリンクです。

フォーム製品 架橋化発泡ポリエチレン(屋根用断熱材)

架橋化発泡ポリエチレン(屋根用断熱材)のイメージ画像

一般タイプに加え無機質高充填タイプ、高難燃タイプを揃えています。優れた断熱・防露・雨音低減効果に加え、加工が容易で復元性も良好なため、屋根用断熱材に最適です。

屋根用断熱材・製品ラインナップ

ハイエチレンスーパー 無機質高充填タイプ

国土交通省の基準をクリアーした優れた耐火性能。
(構造・材料認定品)

ハイエチレンSR  高難燃タイプ

準不燃断熱材しとて国土交通省の試験に合格。
(材料認定品)

ハイエチレンS

一般タイプ

特長

  • 高い断熱・防露効果をもっています。
  • 雨音を低減します。
  • ロールフォーミング加工が容易です。
  • 復元性が良好です。
  • 鋼板接着性に優れています。

用途

  • 屋根用

認定適用一覧

製品名 認定区分 認定
内容
認定番号 JIS
折板
分類
適用範囲 認定取得事業者
ハイエチレンスーパー 構造認定 屋根30分耐火 ※1 FP030RF-9326 A6514 無機質高充填フォーム
プラスチック裏張り/金属屋根
(一社)日本金属屋根協会・断熱亜鉛鉄板委員会
材料認定 不燃材料 ※2 NM-4634(1) - 水酸化マグネシウム混入
ポリエチレン樹脂系フォーム
板裏張り/合成樹脂塗装鋼板
日立化成(株)
NM-4634(2) - 水酸化マグネシウム混入
ポリエチレン樹脂系フォーム
板裏張り/鋼板
準不燃材料 ※1 QM-9849 - 無機質高充填フォーム
プラスチック裏張り/金属板
(一社)日本金属屋根協会・断熱亜鉛鉄板委員会
ハイエチレンSR 材料認定 準不燃材料 ※1 QM-9829 - 難燃化ポリエチレンフォーム
裏張り/金属板
(一社)日本金属屋根協会・断熱亜鉛鉄板委員会
ハイエチレンS なし

※1に関する(一社)日本金属屋根協会・断熱亜鉛鉄板委員会が所有する認定(上記以外の構造認定や二重折板認定を含む)の詳細情報および認定書(写)をご入用の際は、同委員会正会員にお問い合わせください。
※2に関する認定証(写)をご入用の際は当社にお問い合わせください。

屋根30分耐火認定の主な仕様
認定番号 基材 断熱材
種類 厚み範囲 種類 製品名 厚み範囲
FP030RF-9326 金属板 0.6mm以上 無機質高充填フォームプラスチック ハイエチレンスーパー 9mm以下
準不燃、不燃材料認定の主な仕様
認定番号 基材 断熱材
種類 厚み範囲 種類 製品名 厚み範囲
NM-4634 溶融55%アルミニウム−亜鉛合金
めっき鋼板
0.31mm〜1.7mm 無機質
高充填フォーム
プラスチック
ハイエチレン
スーパー
4mm〜8mm
溶融亜鉛めっき鋼板 0.32mm〜1.7mm
溶融亜鉛−5%アルミニウム合金
めっき鋼板
0.32mm〜1.7mm
溶融アルミニウムめっき鋼板 0.32mm〜1.7mm
溶融亜鉛−アルミニウム
−マグネシウム合金めっき鋼板
0.32mm〜1.7mm
冷延圧延ステンレス鋼板 0.31mm〜1.6mm
QM-9849 金属板 0.5mm以上 9mm以下
QM-9829 金属板 0.6mm以上 難燃化
ポリエチレン
フォーム
ハイエチレン
SR
4mm以下

カタログ・技術資料

カタログデータ(PDF形式)

  • ページトップへ